秘密にしておきたい金沢の眺めがいいおすすめカフェ7選

金沢-フード&ドリンク

秘密にしておきたい金沢の眺めがいいおすすめカフェ7選

 

この記事を読んでいるあなたはきっとカフェ好きですよね。どんなカフェが好きですか?「こだわりのコーヒーが飲めるカフェ」「おいしいスイーツがあるカフェ」「おしゃれなカフェ」などなど。
金沢にも魅力的なカフェが多くあります。紹介したいカフェはたくさんあるのですが、今回は金沢市内中心部から「窓がある居心地が良いカフェ」を厳選して紹介します。あまり知られていないカフェや本当は内緒にしておきたいカフェも大公開!

それぞれのカフェについて、場所、店内の様子、メニューを紹介します。金沢観光の合間に立ち寄って、心地よいひと時を過ごせること間違いなしのカフェばかりです。窓の外に見える金沢らしい景色、季節ごとの風景をぜひ楽しんでください。それでは、さっそく一緒に歩いてみましょう!

※現在営業が不定期になっている飲食店が多いため、来店前に必ずお店の公式サイトやSNSで営業状況を確認してください。

ノマドライフ

場所:犀川にもほど近い静かな住宅街の中、細い道を歩いていくとひょっこりと現れます。

店内:築120年の古民家を改装したカフェには、庭に面した掃き出し窓から光がたっぷりと差し込みます。コレクションのレコードやCDのBGMが心地よく、冬には暖炉でパチパチと火が燃える音が聞こえます。看板猫の小太郎くんが気持ちよさそうにくつろいでいますよ。

メニュー:語学の勉強のため台湾に短期滞在したこともある店主が作る台湾カステラは、ふんわりもっちりとしてやさしい甘さ。自家製のさっぱりとしたサワークリームが添えられて、ぺろりと食べてしまいます。コーヒーは、一杯ずつ豆を挽いてドリップ。

公式HP:ノマドライフ
営業日:9/10より営業再開、土曜・月曜・火曜営業 ※最新情報は、Facebookで確認してください。

写真:公式HPより

Café & Gallery MUSEE

場所:21世紀美術館からもほど近く、個性的な飲食店が並ぶエリア、柿木畠。建物の1階には人気店の和カフェ「つぼみ」が入っており、人の列を見かけることも多いはず。

店内:階段を上って2階にあがると、珪藻土の白い壁とこげ茶色の木が味わい深い、落ち着いた空間が広がります。3方向に窓があり、春は美しい桜、初夏は鮮やかな新緑、秋には紅葉と四季折々の魅力があります。ギャラリーでは、数週間おきにさまざまなアートや作品の展示があり、ギャラリーを訪れる人もしばしば。BGMはそのときの展示のイメージに合わせて選んでいるそうですよ。

メニュー:サイフォンコーヒーやお手製のスイーツ、オレンジをしぼった生ジュースなど、店主のマダムが1品ずつ丁寧に用意してくれます。

定休日:木曜・金曜
公式Facebookページ:Café & Gallery MUSEE

写真:公式Facebookページより

古都美カフェ

場所:21世紀美術館に隣接した敷地で、美術館から外の敷地を通って建物に入ると1階はかわいらしい金沢土産のお菓子を売るショップになっています。

店内:階段を上って2階がカフェスペース。2方向が大きな窓になっており、ガラスの向こうにある太い木の幹に手が届くようです。緑の葉が生い茂る春から夏、紅葉の秋、葉が散った冬と、季節ごとに窓からの景色が変わります。上質な家具とオーディオで心地よい空間になっています。

メニュー:加賀棒茶を使ったスイーツや、ホットサンドのような軽食メニューもあります。

営業日:9/18より営業再開、土曜・日曜のみ営業
公式サイト:古都美カフェ

櫻パーラー(蓬莱堂2階)

場所:兼六園の桂坂口近くに並ぶ茶店で、1階では焼き団子などの軽食が売られています。

店内:2階にあがると、全面ガラス張りで目の前に金沢城の石垣と石川門が見えます。桜の季節の窓際はまさに特等席、金沢城と石川門、桜を眺めながら優雅なカフェタイムです。

公式サイト:蓬莱堂
※21年9月現在休業中

メニュー:写真は20年1月のものですが、20年4月時点ではカフェの軽食メニューはなく、スイーツと飲み物のみとなっていました。

豆皿茶屋(金沢城公園 鶴の丸休憩館内)

場所:石川門から金沢城公園の中に入ると左手に、木の香りが清々しい鶴の丸休憩館があります。

店内:建物の中には、明るく開放的なカフェスペースがあり、ガラスの向こうに城壁を眺められます。

メニュー:お菓子、軽食とも金沢の特産品を集めたメニューとなっています。

公式HP:豆皿茶屋

上写真:公式HPより
下写真:鶴の丸休憩館の設計を行った(株)五井建築研究所HPより

写真右手の建物が鶴の丸休憩館です!

金澤屋珈琲店 本店

場所:金沢城公園をぶらぶらと散歩して、黒門口を出るとすぐ左手にあります。

店内:おすすめは2階席、窓からは金沢城のお堀と桜並木が見えます。

メニュー:地元のコーヒー豆専門店が営業するカフェだけあってコーヒーの種類が豊富。コーヒーは自家焙煎のネルドリップで、スイーツもボリューム満点です。

定休日:水曜・木曜 ※水曜が祝日の場合は営業
公式HP:金澤屋珈琲店

写真:公式HPより(1階席の様子、窓の外にお堀沿いの桜が見えますね)

cafeひよこまめ

場所:ひがし茶屋街の奥から曲がりくねった道路を登った卯辰山の中腹にあります。卯辰山は標高141mと山というよりは丘ですが、歩くとなかなか急な上り坂です。分かりやすい道は車の道ですが、歩くのにおすすめの道は、ひがし茶屋街奥からトウモロコシのお飾りで知られる長谷山観音院の横の道を通って、木々に囲まれた山野草園の中を抜けて、花菖蒲園を横に見下ろしながらショートカットする散歩道です。

すぐ近くの卯辰山公園見晴らし台からは眺望が広がります。4月始めには卯辰山公園のあちこちで桜が見頃を迎えます。6月中旬から7月中旬には、途中の花菖蒲園で花菖蒲やアジサイが見頃となるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

店内:登ってきた甲斐がある見晴らしの良さで、カウンター席の窓の向こうには金沢の街が広がります。

メニュー:充実のスイーツをぜひお試しを。

定休日:木曜 ※9/13より通常営業
公式Facebookページ:cafeひよこまめ

金沢観光の途中に立ち寄ってみたい、自分好みのカフェはありましたか?

ケイズハウス金沢がある新竪町商店街やその近くにも、個性的なカフェや飲食店がいくつもありますので、別の機会にご紹介しますね。

 

金沢-フード&ドリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Articles by K's House Hostels