【 厳選!】富士五湖のオススメの日帰り温泉11選

富士-名所・観光地情報
Photo from Fuji Yurari Onsen official website

【 厳選!】富士五湖のオススメの日帰り温泉11選

 

写真は富士眺望の湯 ゆらりより

日本の文化の一つ、温泉。行先や目的に関わらず、旅行をしたら温泉に入りたい気持ちになりますよね。火山活動が活発な土地柄だけに、ほとんどの都道府県で温泉を見つけることができます。特に肌寒い冬は暖かい温泉に入るのがとても快適です。

何千もの温泉を管理するために、温泉法が制定されています。 温度25℃以上の温泉だけでなく、成分が指定された量を満たしているものもカバーしています。 ですので、水源が冷たくても、成分が十分にあれば温泉と言えます。

実は富士山周辺にもたくさんの温泉があります。

そこでここでは、富士五湖周辺の観光の際の、おすすめの日帰り温泉施設をご紹介します。

※この記事の情報は2021年6月時点のものです。感染症拡大防止のため、各施設は一時的に閉鎖されているか、営業時間が異なる場合があります。最新情報・詳細・お得なクーポン等は各施設のホームページでご確認ください。

無料利用の足湯

ゆっくり温泉に入る時間が無い時は、足湯がいいかもしれません。足をお湯に入れるだけで体の芯まで温めることができます。2020年の秋から、富士河口湖町では足湯プロジェクトが実施されています。現在、富士河口湖町エリアには2つの無料の足湯が設置してあります。

河口湖駅

利用可能時間は10時から15時まで、河口湖駅のすぐ外にあります。

四季の宿 富士山

利用可能時間は10時から17時まで、四季の宿 富士山のすぐ外にあります。

アクセス: 観光バス「河口湖周遊バス(レッドライン)」または「西湖周遊バス(グリーンライン)」で5番「河口湖ハーブ館」バス停 下車。

公式サイト

山中湖平野温泉 石割の湯

山中湖エリアにある温泉施設で、2017年から新しい源泉が提供されています。サウナ、内湯1つと檜風呂・岩風呂の外湯2つがあります。源泉の水素イオン指数(pH)は10前後と強アルカリ性ですが成分がマイルドなので、お肌に良い水質と言えるかもしれません。温泉から上がったら、ゆったりとした休憩所や飲食店でリラックスできます。

営業時間:
4月16日~7月15日  11時~20時
7月16日~9月15日  10時~21時
9月16日~10月15日   11時~20時
10月16日~4月15日   11時~18時
定休日は毎週木曜日(祝日は除く)
ゴールデンウィーク、7・8月、年末年始は休まず営業します。
※最終受付は営業終了30分前となります。

利用料金:
大人   800円
学生   600円 (学生証提示)
小学生  300円
レディースデイ 600円 (毎週水曜日。ただし、7月の第4週から8月の末日、祝日・ゴールデンウィーク・年末年始は除きます。)
(タオルは含まれていません。レンタルを利用するか、持参してください。)

アクセス: 観光バス「ふじっ湖号」で「石割の湯」バス停 下車

お得な情報: 一般料金から10% 割引公式サイトページから割引券を印刷するか、その画面をフロントに提示してください。)

石割の湯 公式サイト

山中湖温泉 紅富士の湯

写真は公式サイトより

もう一つ山中湖エリアにある温泉施設で、日本庭園のような風景を伴う露天風呂から富士山が見えます。印象的な「ダイヤモンド富士」は冬の時期に目撃できます! アニメ好きなら「ゆるキャン△」のキャラクターが山中湖でキャンプする前にこの温泉施設に寄って行った事をご存じかも知れませんね。

営業時間: 10時~21時 (最終受付は20時30分)
定休日は毎週火曜日(祝日は除く)
※祝日、ゴールデンウィーク、7~9月、年末年始は休まず営業します。
※12月~2月(土・日・祝日のみ)朝6時から営業

利用料金:
大人   800円
学生   600円 (学生証提示)
小学生  300円
レディースデイ 600円 (毎週金曜日。ただし、7月の第4週から8月の末日、祝日・ゴールデンウィーク・年末年始は除きます。)
(タオルは含まれていません。レンタルを利用するか、持参してください。)

アクセス: 観光バス「ふじっ湖号」で「紅富士の湯」バス停 下車

お得な情報: 一般料金から10% 割引公式サイトページから割引券を印刷するか、その画面をフロントに提示してください。)

紅富士の湯 公式サイト

 

ふじやま温泉

写真は公式サイトより

ふじやま温泉は、富士急ハイランドのすぐ隣にある天然温泉です。 当日富士急ハイランドや関連宿泊施設をご利用の方は、入場料が割引になります。 無料シャトルバスはふじやま温泉・河口湖駅などの主要交通拠点間を周回しています。 ※2021年6月現在、運行を休止しています。

営業時間:

朝風呂 7時ー9時 ※日曜のみ6:00から営業します。(最終入館8:30)
通常    10時ー22時(最終入館21時)
特記が無い限り、年中無休です。

利用料金:

平日 土日祝
7:00-9:00 700円 (350円)
10:00-22:00 1,500円 (750円) 1,800円 (900円)
料金は入館料、バスタオル、フェイスタオルのレンタルが含まれています。

カッコ内は小人料金(3歳以上)です。

アクセス: 「富士急ハイランド」高速バス停すぐ

ふじやま温泉 公式サイト

富士眺望の湯 ゆらり

写真は公式サイトより

「富士眺望の湯 ゆらり」は16種類の風呂があり、露天風呂から富士山の眺望が堪能できます。スキーリゾートがすぐ近くにあるので、スキーやスノーボードをした後に、暖かい温泉で疲れを洗い流す事もできます。

ご家族や友人だけでゆっくり入浴をご希望の場合は、貸切風呂をご利用いただけます。 事前のご予約が必要で、60分2,500円です。

マッサージサービスや郷土料理などを提供するレストランもあり、これらのサービスは温泉と一緒のお得なセットプランとしても利用できます。

河口湖駅往復の無料送迎バスが一日4便があります。利用したい方は必ず一時間前までに電話か直接受付でご予約ください。

営業時間:

平日   10時ー21時(最終入館20時)
土日祝  10時ー22時(最終入館21時)
特記が無い限り、年中無休です。

利用料金:

平日 土日祝
10:00-19:00 1,300円 (650円) 1,500円 (700円)
19:00-22:00 1,100円 (650円) 1,300円(700円)
大人料金は入館料、バスタオル、フェイスタオルのレンタルが含まれています。

カッコ内は小人料金(4歳~小学生)です。(貸フェイスタオル付)

アクセス: 観光バス「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス(ブルーライン)」で77番「道の駅なるさわ」バス停下車 徒歩数分

富士眺望の湯 ゆらり 公式サイト

いずみの湯

写真は公式サイトより

この温泉施設は西湖エリアにあり、 内湯と外湯に入れます。 内湯のひとつは、ミネラルを多く含んだ自然海塩を使用しており、体に良いと言われています。

営業時間:

10:00-20:00 (最終入館 19:15)
休館日は営業カレンダーよりご確認ください。

利用料金:

大人  900円
小学生 500円
幼児  400円
(タオルは含まれていません。レンタルを利用するか、持参してください。)

アクセス: 観光バス「西湖周遊バス(グリーンライン)」で58番「十二ヶ岳登山口」バス停下車 徒歩数分

いずみの湯 公式サイト

葭之池(よしのいけ)温泉

葭之池、この温泉の名前の由来は敷地内の庭にある、葭が生える湧水池にあります。この葭は今でも富士山下宮小室浅間神社の筒粥神事で使われています。建物自体は元々は1856年(安政3年)創業の旅館でしたが、今は日帰り温泉施設としてだけでなく、うどん等の食事もできます。

営業時間: 9:00-17:00(火曜日~木曜日)、 9:00-21:30(金曜日~月曜日)。休館日は毎月1、14、31日(土日祝の場合は営業)

利用料金:

利用時間 料金

1 日

(9:00-17:00)

1,200円 (600円)

夜間利用

(17:00-21:30)

800円 (400円)
1回入浴

(120 分)

600円 (300円)
カッコ内は小人料金(乳幼児より中学生未満)です。

タオルは含まれていません。レンタルを利用するか、持参してください。

アクセス: 富士急行線葭池温泉前駅より徒歩3分。

葭之池温泉 公式サイト

富士山溶岩の湯 泉水

この温泉施設は河口湖ICの近くにあるので、1日の観光の疲れを洗い流すのに理想的な所かもしれません。 マイクロバブル露天風呂からは富士山が見えます。

営業時間:

平日    11:00-22:00 (最終入館 21:30)
土日祝 10:00-23:00 (最終入館 22:30)

利用料金:

大人(中学生)       800円
小人(4歳〜小学生) 500円
幼児(3歳以下)     400円
(タオルは含まれていません。レンタルを利用するか、持参してください。)

アクセス: 富士急行線富士山駅よりタクシー5分

富士山溶岩の湯 泉水 公式サイト

ロイヤルホテル河口湖 開運の湯

写真は公式サイトより

この温泉施設には、内湯が1つ、外湯が2つあります。私達ケイズハウスMt.富士より一番近い温泉です。尚、こちらはタトゥーのある方も安心して利用できる施設です。

営業時間: 6:00-24:00 (日によって変更の可能性がありますので、お電話にてご確認ください。)

利用料金:

大人 1000円
小人(0歳~小学生)800円
(タオルは含まれていません。レンタルを利用するか、持参してください。)

アクセス: ケイズハウスMt.富士より徒歩3分。観光バス「河口湖周遊バス(レッドライン)」または「西湖周遊バス(グリーンライン)」で5番「河口湖ハーブ館」バス停下車 徒歩1分。

ロイヤルホテル河口湖 開運の湯

山田屋ホテル

展望貸切風呂 公式サイトより

精進湖湖畔にある旅館ですが、宿泊者ではない人も日帰り入浴利用ができます。 露天風呂からは子抱き富士が見えます。

子抱き富士とは、富士山(親)が手前にある大室山(子供)をあたかも抱いているように見えることから来ています。

日帰り温泉営業時間: 10:00-15:00

利用料金:

大人800円     小人500円
展望貸切風呂 1時間3000円(予約が必要となります)

アクセス: 観光バス「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス(ブルーライン)」で86番「子抱き富士ビューポイント」バス停 下車

山田屋ホテル 公式サイト

 


いかがでしたか?上記の温泉のいずれかを富士五湖への旅行の行程の一部にするのはいかがでしょうか? 是非訪問後の感想をお聞かせください!