富士山を撮影するなら!富士五湖をご紹介

富士-名所・観光地情報

富士五湖について

富士山の写真を見ていると、湖の後ろにそびえる富士山という構図をよく目にすることと思います。その湖の多くは富士北麓に位置する「富士五湖」というものなのですが、みなさんはどれだけご存じでしょうか。

それぞれの名前は?場所は?どんなアクティビティが出来るの?などなど、今回は富士五湖について、いろいろとお伝えしていきましょう!

富士五湖があるのは山梨県

富士五湖は「山中湖」「河口湖」「西湖」「精進湖」「本栖湖」の五つの湖で構成されていますが、全てが山梨県に位置した天然湖です。なおダイヤモンド富士などで有名な「田貫湖」は静岡県にあり、20世紀に小さな沼を拡張して出来た人造湖です。

河口湖

【基本情報】

  • 所在地・・山梨県南都留郡富士河口湖町
  • 面積・・・5.48平方キロメートル
  • 周囲長・・19.08キロメートル
  • 標高・・・833メートル

富士山のほぼ真北に位置するのが河口湖です。公共交通機関や高速道路を使ってのドライブなど、東京や他のエリアとのアクセスが非常に良く、また多種多様の宿泊施設があることから、観光の拠点として多くの人々に親しまれています。

【アクティビティ】

サイクリング、ブラックバス釣り、ワカサギ釣り、美術館巡り、トレッキング、キャンピング、ボート遊び、SUP(スタンド・アップ・パドル)、カヌー、カヤックなど

【周辺の主な富士山撮影スポット】

大石公園、河口湖大橋、産屋ヶ崎、~河口湖~富士山パノラマロープウェイなど

~河口湖~富士山パノラマロープウェイより

西湖

【基本情報】

  • 所在地・・山梨県南都留郡富士河口湖町
  • 面積・・・2.1平方キロメートル
  • 周囲長・・9.85キロメートル
  • 標高・・・900メートル

河口湖のすぐ西隣に位置しているのが西湖です。二つの湖の距離は非常に近いのですが50メートル以上の標高差があります。比較的こじんまりとした静かな雰囲気で、自然をより身近に感じられるでしょう。

2010年(平成22年)には、長らく絶滅したものと考えられていたクニマスが再発見された場所として記憶されている方も多いのではないでしょうか。

【アクティビティ】

サイクリング、マス釣り、ヘラブナ釣り、洞窟探検、トレッキング、キャンピング、ボート遊び、カヌー、カヤックなど

【周辺の主な富士山撮影スポット】

根場浜、西湖野鳥の森公園、紅葉台、三湖台、西湖いやしの里根場など

三湖台近くより

精進湖

【基本情報】

  • 所在地・・山梨県南都留郡富士河口湖町
  • 面積・・・0.5平方キロメートル
  • 周囲長・・6.8キロメートル
  • 標高・・・900メートル

富士五湖の中で一番面積が小さいのが精進湖です。周りを山で囲まれ、風が湖面に吹き込むことが比較的少ないため、逆さ富士を撮影するには好適地です。また精進湖から見ると、富士山の手前正面に大室山を配し、”親”の富士山が、”子供”の大室山を包み込んでいるように見えるところから、「子抱き富士」と呼ばれ多くの人に親しまれています。

【アクティビティ】

ウォーキング、ブラックバス釣り、ヘラブナ釣り、トレッキング、キャンピング、カヌー、カヤックなど

【周辺の主な富士山撮影スポット】

追手合浜、パノラマ台など

三方分山山頂近くより

本栖湖

【基本情報】

  • 所在地・・山梨県南都留郡富士河口湖町、南巨摩郡身延町
  • 面積・・・4.7平方キロメートル
  • 周囲長・・11.6キロメートル
  • 標高・・・900メートル

富士五湖の中で一番深い湖で、最大水深121.6メートルがある本栖湖ですが、ここからの逆さ富士の景観が現在の1000円札(2024年度に変更予定)の裏面の図柄として採用されていることはご存じですか?

尚、先ほど紹介した西湖・精進湖と標高が同じ900メートルとなっていますが、これはもともと一つの大きな湖だったものが過去の噴火による溶岩で西湖・精進湖・本栖湖に地表面では分離したものの、地下では湖水がいまだに連動しているためと考えられています。

【アクティビティ】

ウィンドサーフィン、マス釣り、ワカサギ釣り、トレッキング、キャンピング、スキューバダイビング、カヌー、カヤックなど

【周辺の主な富士山撮影スポット】

展望公園、中ノ倉峠、竜ヶ岳など

本栖湖はウィンドサーフィンのメッカです。

山中湖

【基本情報】

  • 所在地・・山梨県南都留郡山中湖村
  • 面積・・・6.57平方キロメートル
  • 周囲長・・13.87キロメートル
  • 標高・・・980.5メートル

山中湖は富士山の東に位置しているため、朝焼けが富士の山肌に当たり燃えるような赤に染まる「紅富士」が見られる事で有名です。富士五湖の中で一番標高が高いため、冬の寒さは特に厳しいですが、夏は冷涼低湿のため、避暑地として多くの方で賑わいます。

また「フジマリモ」と呼ばれるマリモの一種が生息していることでも有名です。

【アクティビティ】

サイクリング、ブラックバス釣り、ワカサギ釣り、トレッキング、キャンピング、ボート遊び、水上スキー、フライボード、カヌー、カヤック、SUP(スタンド・アップ・パドル)など

【周辺の主な富士山撮影スポット】

パノラマ台、山中湖交流プラザ きらら、長池親水公園など

山中湖パノラマ台より

おわりに

いかがですか?富士五湖だけでもこれだけたくさんの写真撮影スポットがあるんです!東京からのアクセス抜群の立地ですので日帰り観光される方もいらっしゃるかと思いますが、他にも温泉やグルメなどこの地域は一日では楽しみきれない要素がまだまだたくさんあります。ケイズハウス富士ビューおよび姉妹店のケイズハウスMt.富士は河口湖近くに立地していますので、富士五湖観光の起点として最適です。是非、宿泊を楽しみつつ、より時間をかけて多くの美しい風景と出会って頂きたいと思っています!

関連リンク

富士河口湖 総合観光情報サイト    富士河口湖町の観光情報を知るならまずここ!

山中湖観光協会 公式ホームページ   山中湖の観光情報はここをチェック!

~河口湖~富士山パノラマロープウェイ 河口湖畔からの空中散歩で富士山の眺望を満喫!