金沢から海へ!いち押しドライブスポット千里浜なぎさドライブウェイ

金沢-名所・観光地情報

写真提供:石川県観光連盟

金沢から海へ!いち押しドライブスポット千里浜なぎさドライブウェイ

 

車やバイクで金沢に来る人、レンタカーを借りる予定の人に見逃せないドライブスポット、千里浜なぎさドライブウェイ。日本で唯一、波打ち際を車やバイクで走行できるビーチです。行き帰りに立ち寄りたいスポットやグルメ情報とあわせて紹介します。

9/12まで石川県にはまん延防止等重点措置が適用されています。営業状況を事前に確認の上、お出かけください。

千里浜なぎさドライブウェイ

(C)石川県観光連盟

金沢駅から海に向かって走り、海岸沿いののと里山街道を走ると、約40分で千里浜なぎさドライブウェイの入り口地点。ここから全長8kmの海岸を、車やバイクで通行することができます。写真をよーく見てみてください。右手の道路とは別に、波打ち際を走っている車や停車している車がありますよね。大きな観光バスを目にすることもあります。日本海に沈む夕陽が見える日没時をめざして行くのがおすすめです。

写真:宝達清水町観光サイト

(C) K’s House

9/12まで石川県にまん延防止等重点措置が適用されているため、千里浜なぎさドライブウェイは通り抜けができません。レストハウス辺りの800メートルほどの区間のみ車でビーチに入ることができます。

まん延防止とは関係なく、普段から波が高い場合は通行できない日もあります。「石川みち情報ネット」のサイトで確認の上、お出かけください。

石川みち情報ネット

能登千里浜レストハウス

上空からの写真にも写っているのですが、千里浜なぎさドライブウェイの終着点に位置するレストハウスが、この春リニューアルオープン。ビーチを目の前にした解放感あふれる食堂で食事をしたり、お土産物を買ったり、カフェでのんびりしたりできる場所です。さらにこの夏、同じ建物の中に本格的なコワーキングスペースがオープン。まるでリゾートホテルのラウンジのようですね。私も仕事をせずとも本を読みにでも行ってみたいと思っています。

能登千里浜レストハウス
お食事もお買い物もできるドライブウェイのオアシス「能登千里浜レストハウス」がリニューアル!千里浜なぎさドライブウェイの出入口に位置し、お土産コーナーでは、能登の四季折々の新鮮な海産物や特産物、土産品などを販売しております。海の見えるお食事コーナーでは、三次水産直営店の牡蠣など、採れたてをその場で味わえる浜焼きが楽しめま...

(C) 能登千里浜レストハウス

道の駅 のと千里浜

千里浜ドライブウェイのすぐ近くに2017年夏にオープンした、海に似合う白い外観が爽やかな道の駅。ベーカリーや食堂があり、地元の特産品も売られています。こちらでおすすめのお店が「マルガージェラート」。オーナーでジェラート職人の柴野氏は、本場イタリアのコンテストでも世界チャンピオンに輝き、テレビ番組の「情熱大陸」や「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演したこともある著名人。本店は金沢から20分ほどの野々市市にあり、金沢中心部にもこのジェラートを食べられるカフェがありますが、千里浜に来たならぜひこちらのお店で、たくさんのフレーバーの中から選びましょう。期待を裏切らないどころか期待を上回る、食べて納得のおいしさですよ。

またこの道の駅にはなんと無料のタイヤシャワーがあります。わたしも見かけたことはあったのですが無料とは知りませんでした。ビーチを走ったあとはどうしても車が汚れてしまうものですが、さっとシャワーで洗い流せるのはうれしいですね。

いい道の駅のと千里浜
石川県羽咋市「いい道の駅のと千里浜」

金沢港クルーズターミナル

金沢の海の玄関口として2020年6月にオープン。コロナ禍でクルーズ船の来航は限られていますが、新しい海辺のスポットとして親しまれています。流線形の美しい建物は、ただ立ち寄ってそこから海を眺めるだけでもとても気持ちの良い場所です。週末には無料の音楽イベントが開かれていることも。夜9時までは金沢港をぐるりと囲むようにライトアップされているので、立ち寄って外のスペースを歩くのもおすすめ。※9/12までライトアップは中止

(C)石川県観光連盟

レストランは全面ガラス張りで、海を臨む解放感と広々とした空間が人気。地元のケーキ・カフェ店が運営していることもあり、個人的には食事よりもカフェ利用がおすすめです。近くに住んでいたら通いたい眺めと空間です。

(C) 海の食堂 BAY ARCE ベイ アルセ

金沢港クルーズターミナル
クルーズの拠点、賑わい創出の拠点。金沢港のあたらしい海の玄関口「金沢港クルーズターミナル」

レトロな港町 大野

港町の大野は、味噌や醤油の蔵がある昔ながらの街並みの中に、近年ギャラリーやショップ、カフェもオープンしている味わい深いエリア。

(C) Kanazawa city

ヤマト糀パーク

地元の味噌・醤油メーカーの本社にある複合施設で、木をふんだんに使った趣のある建物の中には、食堂や直売所があります。味噌や醤油の製造過程を学んだり、ワークショップに参加したりも。

食卓に発酵食品を取り入れることを推奨しているメーカーの食堂はその名も「発酵食美人食堂」。ヘルシーなランチの定食が人気。もちもちの「寝かせ玄米」を食べたことがない人はぜひお試しを。おいしい軽食や醤油ソフトクリームがテイクアウトできるコーナーもあるので、立ち寄ってみて。

発酵食の町「金沢大野」ヤマト糀パーク | 金沢・ヤマト醤油味噌
ヤマト醤油味噌の本社製造工場「糀パーク」は、発酵食文化と糀のチカラをご体験いただきお持ち帰りいただくために誕生しました。本社直売所「ひしほ蔵」、季節の発酵食ランチをお楽しみいただける「発酵食美人食堂」、人気のしょうゆソフトクリームなどを取り揃えた「テイクアウトコーナー」、珍しい糀の手湯が体験いただける「糀蔵」、食育のた...

大野の雰囲気が気に入って、のんびり散策したいという人は、こちらの金沢市観光協会サイトを参考にどうぞ。

港と醤油のまちをめぐる
金沢港に近い金石・大野地区は、藩政期には金沢の外港として北前船が寄港し、銭屋五兵衛が活躍した地としても知られています。今でも藩政時代の歴史を色濃く残す歴史的な特色ある町並みが大切に守られています。また、大野は野田・銚子や龍野と並ぶ醤油の産…

金沢のお寿司を食べよう

宝生寿司

大野の寿司割烹店。古民家を改装した堂々とした店構えと風情のある内観で雰囲気は抜群。平日限定ランチなら手軽な値段で楽しめます。

石川県金沢市のお寿司屋宝生寿し
加賀百万石の味処、宝生寿し。四季折々の豊かな味わいをご賞味ください。

回転寿司

金沢の回転ずしを食べるなら、途中の駅西エリアにも人気店があります。行列覚悟で時間に余裕をもっていきましょう。

金沢まいもん寿司 本店

金沢まいもん寿司 本店 | 金沢まいもん寿司

回転寿司 すし食いねぇ! 県庁前店

県庁前店|店舗紹介|すし食いねぇ!

石川県庁19階展望ロビー

※9/12まで閉鎖中

金沢駅から海に向かう途中にある石川県庁の駅西合同庁舎19階にある展望ロビー。高層ビル群がない金沢では、360度ぐるりと見渡せる場所から、晴れた日には遠く白山や立山連峰も見ることができます。夜景も煌びやかというよりは、なんだか落ち着く景色。高い場所・眺望好きな人は立ち寄ってみてください。

石川県/19階展望ロビー

(C)石川県観光連盟

アクセス

レンタカーは金沢駅の西口で借りるのがおすすめ。海側に向かって20分ほど走ると港エリアの大野に到着。そこからさらに20分ほど海岸沿いの「のと里山街道」を走ると千里浜ドライブウェイです。

バス

9/26までの土日祝日には、金沢駅西口から大野エリアへのシャトルバスが運行していて便利です。路線バスも運行していますが、日中の観光しやすい時間帯の本数が4本程度と限られています。

金石・大野周遊シャトルバス|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語
かつて北前船の寄港地として栄えた金石と大野。最近では、ギャラリーやカフェに生まれ変わった町家や蔵が増え、新たな魅力として人気が高まっています。2019年5月に日本遺産「北前船寄港地・船集落」に追加認定されたほか、2020年6月には金沢港の新しい海の…

 

いかがでしたか?海へも山へも車で30分の金沢。今回は海編でしたが、山編のこちらの記事もぜひどうぞ!

 

金沢-名所・観光地情報
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Articles by K's House Hostels