富士山神秘の森 青木ヶ原樹海を覗いてみよう!

富士-名所・観光地情報

富士山神秘の森 青木ヶ原樹海を覗いてみよう!

 

皆さんは富士山の裾野に広がる青木ヶ原樹海をご存知ですか?自殺の森としての側面だけが浮き彫りにされ、海外にまで知れ渡っている樹海だけに、少し怖いイメージをお持ちの方も多いかもしれません。そんな青木ヶ原樹海、実際はどんな所なのでしょう?この記事では青木ヶ原樹海のありのままの姿を写真満載でお届けします。

そもそも青木ヶ原樹海とは・・・?

青木ヶ原樹海とは富士山の北西面の麓、約30㎢に広がる溶岩台地の上に形成された森です。この溶岩は864年に起きた富士山の三大噴火の一つ、貞観の大噴火で流れ出たもので、その大量の溶岩は当時一つの湖であった西湖と精進湖を分断しました。森としての歴史はたったの1200年。ヒノキやツガなどの針葉樹林が主体となったまだまだ若い森です。

溶岩の上に堆積している土はまだ少なく、木の根はむき出しのまま溶岩の上を這い、しがみつけるものにしがみつき、木々同士お互いの根をからませて支え合っているようにも見えます。

美しい苔も樹海の見どころの一つです。様々な種類の苔を見ることが出来ます。

晩夏から秋にかけては多くのきのこ見られますが、国立公園の特別保護区に当たるため、採取は禁止されています。

季節や天候によっては生物の気配を感じない静かな樹海の森ですが、実際は様々な動物や鳥の住処になっています。昼の散策中に動物に出会えることはほとんどありませんが、かじられた松ぼっくりや葉っぱから動物たちの存在を感じることができます。

青木ヶ原樹海という名前はこの森を周辺の山々から見下ろすと風にたなびく木々の葉が海の波のうねりの様に見えることからつけられたそうです。上記の写真から想像していただけますでしょうか?

 

方位磁針がぐるぐる回る?

樹海にまつわる都市伝説の一つに方位磁針がぐるぐる回って使えないというものがあります。一度迷い込むと二度と出てこられない、とも言われています。

結論から言ってしまうと、樹海の中でも方位磁針は普通に使えます。ただ溶岩に近づけると針がぶれる事があります。

富士山の溶岩はそのほとんどが玄武岩と呼ばれるもので磁鉄鉱という磁力を帯びた鉱物が含まれているため、こうした現象が起きることがあるようです。

青木ヶ原樹海はどこを見まわしてみても同じような風景が続いているため、遊歩道から外れて森の奥に行ってしまうと本当に二度と出て来られなくなるかもしれません。散策の際は遊歩道から外れないようにしてくださいね。

樹海の中でも方位磁針は使えます。

江の島まで続いている? 溶岩洞穴

樹海の中には溶岩でできた洞穴がいくつも存在しています。そのうち西湖コウモリ穴、鳴沢氷穴、富岳風穴は観光地化されており、気軽に入洞することが出来ます。

鳴沢氷穴内部 一番狭いところは高さ91cm

一説に鳴沢氷穴は江の島まで繋がっているとか。

春先には見事な天然の氷柱が見られます。年間平均気温は3℃。夏は格好の避暑地です。

西湖コウモリ穴内部の縄状溶岩

これらの洞穴は冷蔵庫のなかった時代に湖から切り出した氷を貯蔵したり、養蚕業が盛んだった頃に繭の貯蔵庫として使われたりしていました。江戸時代にはここに保存してあった氷を江戸幕府に献上したそうです。一体どのように運んだのでしょうか?

溶岩洞窟探検ツアーが行われる富士風穴入口

近年人気を集めているのが溶岩洞窟探検ツアー。ガイドさんと共に観光地化されていない樹海の中の洞穴に入ります。

富士風穴内部

自分が持っている灯りがなければ真っ暗闇。その中で浮かび上がる氷柱は幻想的です。私達K’sスタッフが入洞した時は足元一面氷でした。

青木ヶ原樹海を歩いてみたい方は

青木ヶ原樹海の中にはいくつもの散策道があり、上記でご紹介した西湖コウモリ穴、富岳風穴、鳴沢氷穴などから森の中に入ることができます。観光案内所等で地図が手に入りますし、看板もしっかりあるので個人での散策も十分可能です。が、おススメはやっぱりガイドさんと歩く事。樹海の動植物や歴史を始め富士山や富士五湖について様々な事を教えていただけるので、楽しさ倍増間違いなしです。ご参考までにいくつかご紹介いたします。

ケイズトラベル

富士山、富士五湖を巡る1日バスツアーの行程の中に1時間弱の樹海散策が含まれています。富士山の他のエリアもまとめて回りたいという方にお勧め。英語にも対応しています。

カントリーレイクシステムズ

溶岩洞窟探検ツアーを行っているカントリーレイクシステムズさん。樹海散策以外にもカヌーやバギーの体験、ムササビウォッチングなど魅力的なアウトドア体験が盛りだくさん!英語対応可能です。

富士河口湖町公認ネイチャーガイドによる定時ツアー 

西湖コウモリ穴周辺を散策する1時間程度のツアーです。予約不要で料金も一人500円と手軽に参加することが出来ます。2日前までの事前予約でもっと長い時間のツアーも可能です。青木ヶ原樹海について正確で幅広い知識を持った公認のネイチャーガイドさんにご案内していただけます。

(申し込み先:西湖ネイチャーセンター 0555-82-3111)

他にも様々なツアー会社さんが樹海ツアーを行っていますので、気になった方はチェックしてみて下さいね。

おわりに

いかがでしたか?富士山の裾野に広がる青木ヶ原樹海、その神秘的な雰囲気を感じていただけましたでしょうか。ぜひ富士山の大自然のパワーを感じてコロナ禍で疲弊した心と体を癒しにいらして下さい。ケイズハウス富士ビューケイズハウスMt. 富士スタッフ一同心よりお待ちしております。